家と草木のアトリエhausgras

雪積もる雑木林とダイニングの連続窓

「 雑木林によりそう家 」の2階ダイニング

雑木林によりそう家
ー 2階LDKと展望ウッドデッキ ー

札幌市営地下鉄駅から徒歩圏内でありながら、古来の自然地形と豊かな植生の雑木林のある公園に隣接している垂涎の土地。
2階は40畳ほどもある、ひと繋がりの広い空間で、雑木林に面したリビングダイニングで音楽を聴いたり本を読みつつ、
大きな連続窓越しに、雑木林の季節の移ろいや小動物の息づかいを間近に感じながら日々を過ごせる安らかなる家です。

大黒柱と四方差しの梁がシンボルの2階リビングダイニング

冬は雪の白で外が明るい。その分、室内は影が濃く落ち着いている。

照明を灯す頃には、外の明るさが落ち着き、室内の温かみのある明かりとのバランスがよい感じに。

明かりが灯り大黒柱と四方差しの梁がシンボリックに浮き上がる


真鍮ソケットとエジソンランプ(エジソン電球)のペンダントライト

ダイニングには調光ができる配線を仕込み、真鍮ソケットとエジソンランプのペンダントライトを3組吊るしています。

裸電球の場合はフィラメントの発光が眩しく感じるので、光の強さを調光できるとよいです。

真鍮ソケットとエジソン電球(エジソンランプ)のペンダントライトを灯す
ダイニングからウッドデッキを見る 雑木林の家

大きな木製窓の連続が、ダイニングとウッドデッキの近接感・親密感を生んでより広く見える。

雑木林の家 ペンダントライトの明かりと雑木林の冬景色

明かりが灯されたダイニングの温かみと、雪積もる冬景色の雑木林の対比が心地よいです。

雑木林が間近に ダイニングのペンダントライトの明かりと雑木林の冬景色 雑木林の家
キッチンからダイニングとウッドデッキを見る1
雑木林の家のキッチンからダイニングとウッドデッキを見る

キッチンからも、雪積もるウッドデッキと雑木林が間近に、かつ広がりある景色が。

雑木林の家のダイニングからウッドデッキと雑木林の雪景色を見る
階段から大黒柱と四方差しの梁組みを見る

シンボリックに存在する大黒柱と四方差しの張り組みを、階段から見上げる。



ウッドデッキに置かれたスチール製のコーヒーテーブルとチェア トリックスtolix

ウッドデッキに置かれたインダストリアルなスチール製のコーヒーテーブルセットを見ていると、
寒いかもしれないけれども、外に出て、吹き積もる雑木林の樹々に囲まれたこの場で、腰掛けて佇みたくなりませんか。

雪積もる雑木林とウッドデッキに置かれたスチール製のコーヒーテーブルとチェアのセット トリックスtolix

実際に、こんなに気持ちよさそうです。

冬景色の雑木林とウッドデッキを見上げる