家と草木のアトリエhausgras

明かり灯る平屋

「 縁側と庭で広がる平屋 」の明かりが灯る

縁側と庭で広がる平屋
ー 照明を灯す ー

忘れられていたようにあったこの土地。西側には草生す土手があり、そこも借景して広々した庭が早くも生まれました。
建主さんが切望した庭と縁側と室内の繋がり。平屋であることも一層、庭との一体感を感じさせています。
春夏秋は庭で育てた草花を愛で、野菜果実を収穫して楽しみ、冬は静かで落ち着く温かい室内で過ごす安らぎのある家。


この家の室内照明は、勾配天井から目線より少し上の高さまで吊り下げられた、ガラスシェードのペンダントライトと、
椅子やテーブルやソファのレイアウトに合わせて自由に動かせる、フロアランプ(スタンドライト)とテーブルランプ。
必要なところに必要なだけの明るさがあればよいですし、適度な陰影を生んで、室内に深みと落ち着きをもたらします。

照明が灯る平屋の室内 ダイニングから

明かりを灯した室内。
天井から部屋全体を明るくするシーリング照明(天井付照明)が無く、適度な陰影がある。
こういう空間の方が、人は気持ちが落ち着くと思います。

照明が灯る平屋の室内 イージーチェアとフロアライト

天井から吊り下げられた、ガラスシェードのペンダントライトとフロアランプがメイン照明。
フロアタイトやテーブルライトは、家具のレイアウトに合わせて自由に動かせるメリットもあります。

明かりが灯されたダイニング

ダイニングのペンダントライトの明かりと、棚の上のテーブルランプの明かり。
照明機器はできるだけシンプルで控え目なモノにすることが多いです。

その場に必要なだけの明かり(明るさ)さえあればよいのですから。

オーディオスペースの棚で灯るテーブルランプ

シームレスなステンレスカウンターキッチン 業務用ステンレスキッチン

キッチンは、油や臭いの拡散を減らすために個室化しました。
そして、業務用のオールステンレス製カウンターに、天井埋め込みダウンライトの厨房的つくり。
ステンレスカウンター面と継ぎ目の無いバックガードがある仕様で、メンテナンス性がよいです。
バックガードに壁付け水栓を付けて、根元の水溜まりも無いのが嬉しい。
ガスコンロもシンプルで丈夫な鋳物ゴトクの2口バーナーの業務用を選択。


ダイニングのペンダントライトが灯る平屋の室内

ダイニングテーブルはペンダントライトで、オーディオ棚はテーブルランプで、リビングのイージーチェアはフロアランプで。

明かりが灯る平屋の室内 リビングダイニング

明かりに照らされ、カラマツの大黒柱と四方差しの梁組みが、よりシンボリックに見えます。

明かりが灯された平屋の空間 カラマツの大黒柱と四方差しの梁組み

個室のガラスシェードのペンダントライトが灯る

個室の深い鉢型のガラスシェードのペンダントライト。


明かりが灯された平屋の外観1

明かりが灯された平屋を、玄関アプローチから。
玄関ポーチと縁側には懐感があってよい感じ。

照明がついた平屋の外観

明かりの量が多いわけではないのですが、窓ガラスの数と面積が多くて光が溢れ出てくるよう。

照明が灯された平屋の縁側(ウッドデッキ)