家と草木のアトリエhausgras

ススキの穂が開く初秋の庭

円山の西にある庭 2016  初秋〜初冬

最初の土づくりをして5年が経った2016年の春、地下茎で伸びる草の除去を兼ね、庭の土を全面的に更新しました。
その際、ハーブの古い株はある程度残したものの、数種類の新たなハーブを加えて雰囲気も大きく変えてみることに。
タネから育てたススキや、株分けしたフウチソウ・チカラシバなどのグラス(イネ科の草)の株を要所に植えて、
ハーブとグラスの野趣で素朴な、小さい草原・野原のような庭をイメージして。

ハーブとグラスの初秋の庭の茂み
赤レンガの外壁とハーブとグラスの茂み ススキ アナベル アニスヒソップ セージ ディル
赤レンガの外壁とハーブとグラスの茂み ススキ アナベル アニスヒソップ セージ ディル
赤レンガの外壁とススキの穂とアナベルとディル
ハーブのシルバーリーフ
ハーブのシルバーリーフ ラムズイヤー ガーデンルー カレープラント キャットニップ
ハーブの茂みの中にサビ石の小径
ハーブとグラスの茂みの中にあるサビ石の小径
ハーブとグラスの茂みの中にサビ石の小径
チカラシバの穂
チカラシバの穂
ススキの銀穂とヤマハギの花
ススキの銀穂とヤマハギの花の素朴な組み合わせ

光を透かしてきらめくススキの穂
光を透かして光るススキの穂
ヤマボウシの熟れた実
熟れたヤマボウシの実
ミズヒキの枝に雨雫
ミズヒキの枝に秋の雨の雫

ヤマブキの黄葉の落葉
ヤマブキの黄葉の落葉
野ばらの実とスズメ
野バラの葉が落ちて真っ赤な実だけになっていく初冬
葉が落ちて真っ赤な実だけになる野薔薇
雪野原になった初冬の庭
平らな雪野原になった初冬の庭

ヤマボウシの実が枯れ枝に残ったまま
枯れ枝に残ったままのヤマボウシの実
雪が降りかかった野バラの茂みと石積み
石積みと野薔薇の茂みに雪が降りかかる

野薔薇の真っ赤な実に雪が積もる
野バラの実に積もる雪

「 円山の西にある庭 2016 」関連ページ