家と草木のアトリエhausgras

パンと珈琲のこうば 中標津の店舗と住宅

「 パンと珈琲のこうば 」の店舗兼用住宅

パンと珈琲のこうば
ー カラマツ無垢板張りと白い板張りの外壁 ー

道東 中標津(なかしべつ)のかつて防風林・薪炭林だった森の中にひっそりと佇む「パンと珈琲のこうば」の店舗と住宅。
1階店舗の外壁はカラマツ無垢板を無塗装で縦張り押し縁打ち、2階の外壁はトドマツ無垢板を白く塗って突付け横張りです。
カラマツ板は次第に森の樹々の幹と同じように自然なグレーに退色していき、白い外壁板は冬に屋根に積もった雪と同化する。
ここで作られるパンと同じように、地域の人たちそしてこの森と長い冬の雪にそっと溶け込むように在り続けることでしょう。

パンと珈琲のこうばのレンガ積みと看板

北海道 中標津(なかしべつ)の「パンと珈琲のこうば」の新店舗。
国道からの入口近くには、オーナーご家族で積んだ赤レンガの壁があり、タモ板を彫った小さい看板が掛けられています。

パンと珈琲のこうば木板看板を手彫りする

この看板は、新店舗オープンの贈り物として設計者の私が彫りました。

ウッドチップが敷き詰められ半割丸太の車止めの駐車場とパンと珈琲のこうば

広い駐車場全面にウッドチップが敷き詰められ、車止めとなる半割焼き丸太が並んでいる。
2021年4月の新店舗オープンの頃の様子です。


カラマツ無塗装の外壁板張りと白い板張りの外壁のパンと珈琲のこうば


雪が積もる森とパンと珈琲のこうば

雪が積もる森の樹々とパンと珈琲のこうば新店舗
白い板張りの2階外壁とカラマツ無塗装の外壁板張りの1階

白い板を突き付け横張りの2階外壁とカラマツ無塗装の無垢板を縦張り押し縁打ちの1階外壁

北海道産赤レンガを積んだパンと珈琲のこうばの壁
北海道産赤レンガをセルフビルドで積んだパンと珈琲のこうば

北海道産赤レンガのセルフビルド積みと新築大工工事建て方をしているパンと珈琲のこうば
パンと珈琲のこうばのフランスパンバゲット

定番のバゲットもとても美味しい。

パンと珈琲のこうば 中標津の新店舗と住宅の外観ウッドチップが敷き詰められた駐車場