家と草木のアトリエhausgras

2018年の夏の庭 アルテミジア ラムズイヤー ベルガモット アナベル ススキ

2018年の草原のような夏の庭

円山の西にある庭 2018  札幌 中央区

2018年のこの庭は、ススキやチカラシバなどのグラス(イネ科の草)が一層生長して、草原・野原のような庭に。
このハーブとグラスのプレーリーガーデン(メドウガーデン)を気に入ってくれたのか、訪問者がちらほらと。
作り込まない自然な雰囲気がよいのでしょうか。人も猫も鳥も虫も憩える庭になってきました。

タイムの花と赤レンガ
赤レンガ積み壁の前のタイムの花が咲く

ハーブに囲まれて寝る猫
ハーブの中で寝る猫
チャイブの花とクローバーの花
チャイブの花クローバーの花とアルテミジア ラムズイヤーのシルバーリーフ

窓のすぐ前に寝転んで毛繕いする猫
窓際で毛繕いをする猫
ラムズイヤーの花とヒソップの花
赤紫色のラムズイヤーの花 青紫色のヒソップの花
アナベルの白い花と赤レンガ
だんだん白さが増していくアナベルの花房
アナベルの花房
夏の庭
ハーブとグラスが伸び伸びと育つ夏の庭
夏の庭と神社山
ワイルドベルガモットの薄紫色の花が咲く
高貴な薄紫色の花を咲かせるワイルドベルガモット(モナルダ ビーバーム)

カラハナソウの松毬果と野バラの実
カラハナソウの松毬果と野バラの実
カラハナソウの松毬果は小さい


札幌市円山周辺のアキアカネ
庭にやってきたアキアカネの姿で秋の始まりを知る
ススキの穂と秋の青空
ススキの銀穂と初秋の青空
陽射しで煌くススキの銀穂
初秋の庭 ラムズイヤー チカラシバ アナベル ススキ
クールカラーの初秋のハーブとグラスのプレーリーガーデン(メドウガーデン)
輝くチカラシバの穂
チカラシバの銀穂が光を集める
チカラシバの大きな穂
秋の光で輝くイトススキとチカラシバの穂
秋の朝の陽射しで輝くチカラシバとイトススキ


コモンタイムの枯れた花房に雪が降りかかる
コモンタイムの枯れた花房に小雪が降りかかる

チカラシバの枯れ穂は雪が載り白銀の穂に
チカラシバの穂に積もる雪
ミントに積もる雪
ミントの枯れ房にどんどん雪が積もっていく

晩秋まで銀穂が残っていたイトススキにも雪が積もる
イトススキの穂に雪が積もる